おせんべい作りへの姿勢

素性のわかる米菓


【原料→製造→販売(売店)】


すべての素性がわかる製品づくり


原料から販売まで携わった作り手の顔がみえることを大切にしています。





たとえばお米は、地元埼玉県加須市の早川農場さん。
契約栽培で、高砂製菓のための「彩のかがやき(埼玉の銘柄)」をつくってもらっています。
加須市は埼玉県一の米どころ。たいへんおいしいお米の産地です。

高砂製菓では、素材であるお米の選別から始まり、量、温度、圧力、時間、タイミングなどの製造要素を大切に、一つ一つ丁寧に丁寧に造り上げています。

そんな高砂製菓のこだわりをご覧ください。




】のこだわり

高砂製菓の「米」は、厳選された国内産うるち米(地元産ミルキークイーン・彩のかがやき等)を使用しております。おいしい「揚げ餅」「揚げせんべい」が出来るお米の特徴は、お米を粗く挽き、蒸かしは低圧で長時間行うことです。油で揚げる際、お米の甘みが引き出されて、とても美味しく出来上がります。

】のこだわり

こめ油100%「日本の風土にお米の油は自然な選択でした。国産原料からできる唯一の植物油です。当然、お米は遺伝子組み換え作物ではありません。他の植物油に比べビタミンEが豊富に含まれ、体内脂肪の抗酸化作用に優れます」

醤油・タレ】のこだわり

高砂製菓の揚げ餅に絡めるタレに使う「醤油」は、高砂製菓専用の醤油を、千葉県野田市キノエネ醤油製造の【本醸造醤油:減塩タイプ】を使用しております。こちらの醤油は、塩カドが少なく、窒素分(アミノ酸)が多いため、中ザラメ(砂糖)をたっぷりと溶かし込んだ甘ダレと絡み、絶妙の味わいを醸しだしています。

】のこだわり

高砂製菓の使用する「塩」はお米の味を引き立てる自然乾燥の塩を使用しております。ミネラルが多く、米本来の甘みを引き出します。

みそ】のこだわり

薪あげネギ味噌味に使う「味噌」は、厳選された「ストレート白味噌」のみを使用しております。ネギは埼玉県深谷市原産「深谷ネギ」。ストレートな白味噌とネギの相性が抜群です。

手揚げフライヤー】のこだわり

高砂製菓のフライヤーは、揚げ油の温度だけではなく、揚げ釜から遠赤外線が出るよう設計した独自の仕様です。芯から火が通り、素材の旨みを引き出します。石焼きと同じ製法を「揚げ」に使うことで、高砂製菓独自の遠赤外線フライは、絶妙の甘みを引き出します。 まっすぐで反らない形での「揚げ」熟練の職人が丁寧に作りました。


埼玉揚げせん

詰合せ

たかさごSNS

店舗ブログ

●店舗ブログ始めました!

公式ツイッター
●ツイッター始めました!

カレンダー
  • 今日
  • 通販休業日

QR

ページトップへ